column(コラム) アフィリエイト戦略 マインド

アフィリエイターの悩み... 努力!= 成功?

 

アフィリエイトの労力は1サイトに集中させる

 

たとえば1ヶ月、アフィリエイトに男の子 35 cp投入できる時間が決まっているとします。複数のサイトに、この労力を使うより、1サイトにこの労力を使うほうが結果が出やすいです。

 

10コンテンツのサイトを10サイト作るより、100コンテンツのサイトを1サイト作るほうが結果が出やすいということです。集中して取り組むサイトを、1サイトに絞ることで結果が出やすい。

 

「成功という結果か?失敗という結果か?」それは、そのサイトに時間を掛け育てることで成功という結果につながります。新規1サイトを立ち上げたら終わりではなく、デザインやサイトの構成、コンテンツ内容などの改善に時間を掛けることで成功という結果がついてきます。

 

努力しているのに結果がでない...

 

それは、労力を複数のサイトに分散させ次々と新規サイトを立ち上げてしまい、結果の出ないサイトを量産している負のスパイラルに入ってしまっているとも考えられます。

 

結果が出ないうちに新規サイトを作っても、また結果の出ないサイトを作っているということになります。サイトを量産するのではなく、1サイトの結果が出るまで修正・改善を続けることで成功するサイトが出来上がります。

 

成功のパターンが出来た後に、サイトを量産すれば成功するサイトが増えていきます。結果の出ていないアフィリエイトサイトなのに、どこが悪いのか分からないまま次々にサイトを量産しても、労力の割には結果が出ないという悪循環に...

 

これではどのサイトも中途半端になってしまい、「二兎を追う者は一兎をも得ず」となってしまいます。1サイトの結果が出るまでは、そのサイトに集中するべきです。

 

アフィリエイトはサイトを立ち上げてからが勝負!

 

アフィリエイトで稼ぎ続けるには新規1サイトを立ち上げたら、そこからが勝負です。サイトを作りそれで終わりとして、稼げるものではありません。「コンテンツ・サイト構成・デザイン etc...」幾度と修正・改善を重ね育てていく必要があります。

 

なかなか思い通りに「アクセス数・成果件数」はでないですが、それで諦めて再度新規サイトを立ち上げるのではなく、そのサイトで稼げるようになるにはどうすればいいかを意識して作ることが重要です。

 

稼ぎ続けるアフィリエイターになるためにも、考え試行錯誤することは避けては通れない部分です。サイトの見直しを何度も行うより新規サイトを作るほうが簡単だからと、そうしてしまうことで結果がいつまでも出ないということになってしまいます。

 

新規サイトを立ち上げてそこから結果を出すより、今あるサイトを改良するという考えのほうが結果も短時間で出ると思います。

 

迷ったら基本に戻る勇気も必要

 

アフィリエイトに取り組んでいるとkihonあれもこれもと、目移りし手広くやってしまいがちです。これでは効率も悪く、気付くと訳が分からない状態ということになりかねません。

 

基本として、1サイトをしっかり作り上げて収入が発生してから次のサイトを作る。1つのサイトを立ち上げたのなら、イメージした結果が出るまで諦めない姿勢が大切です。

 

最終的に収入を上げていくには、複数のサイトを運営していくことになると思いますが、それでも一つ一つのサイトをしっかりと作り上げていくことが重要です。

 

-column(コラム), アフィリエイト戦略, マインド
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2022 アフィリエイトで稼ぐ秘訣とマインド! Powered by AFFINGER5