スキル(技) マインド

ビジネスという戦場リサーチ力という武器で戦う!

 

リサーチ力を武器に本質を見極める

 

あなたは調べるためにいくつものサイトに行き、research 1知りたいことを探し求めていろいろなサイトにたどり着いたことだろう。

 

たどり着いたサイトの評価は?「優良なサイト・劣悪なサイト・価値のあるサイト・用をなさないサイト・面白いサイト・詰まらないサイト」など... 感じ方は人それぞれであり、現状置かれている立場や環境で変わってくることもあるだろう。

 

そしてこのサイトにたどり着き、このサイトの評価はあなたにとってはどうなのだろうか?

 

  • なんとなくたどり着いた。
  • いろんな検索エンジンを使い、調べたいことを探しまわり苦労してここにたどり着いた。
  • 検索エンジンにキーワードを入力し、そのキーワードがヒットし簡単にたどり着いた。

 

たどり着いた手法やワケ(理由)はいろいろあるとして、僕としては「簡単に(できれば一発検索で!)たどり着いてほしい」これがホンネである。

 

でもあなたのことを考えあなたにとっては、さまざまな「調べる」という手法を使いやっとたどり着いてほしい。なぜなら、この「調べる力(リサーチ力)」はビジネスには大きな武器になるからです。

 

もっと幅広くいえば、生きてく上での武器になる。そして、このサイトにたどり着いたからにはワケ(理由)がある。少なからずとも何かを調べるためにこのサイトにたどり着いたのでしょう。

 

調べるという技術により正しい情報をつかむことができ、そこには価値のある情報が眠っている場合もあります。ビジネスに限らず生きてく上で調べる能力のレベルが高い人ほど、成功する確率も高いといえる。

 

とことん調べた情報はお金に変わる?

 

人は日々、探すために調べている。それにより大きな発見もある。しかし、その調べた結果により残念な内容もある。でも調べるという行為で結果はどうであれ真実を知ることができる。

 

情報はよほどトップシークレットでない限り、自分で調べることで手に入る。情報によってはお金で買えるものもあるが、そのようなものでもある程度時間をかければ調べ上げることは不可能ではない。

 

時間と労力を使っても手に入らない情報やノウハウならば、その情報を買うという選択になると思う。でも、多少時間がかかってでも調べることで手に入る情報なら極力自分で調べる習慣をつけておきたい。

 

なぜなら本当に欲しい情報について、いろいろと調べそこにたどり着くまで新たな発見や、間違って覚えていたことなどが学べる場合もあるからです。

 

多少の時間をかけたことも、決して無駄ではなく自分の知恵とするぐらいの意識があれば、考え方や物の見方(視点)の幅は確実に広がり、今後の仕事やビジネスに必ず役に立つと思います。

 

僕自身もこの「調べる」という技術を、奥深い所までマスターした時期がある。僕の プロフィール に記している職歴の中で、調査業を仕事にしていたことがある。この仕事は長い期間やっていた職業でもあり結果、リサーチ力(調べる力)という技術がかなり身に付いた。

 

でもこの調べるという技術は、使い方によってはとても危険な武器になってしまう。特にプライベートなどを調べ上げた情報はスキャンダルなネタとなるため、とても慎重に扱わなければならない。

 

一時的な高額報酬を目的に、そのネタを利用し相手をゆする悪徳な業者が存在しているのも確かです。これはどの業種にも言えることですが、そのような行為があれば悪い噂が広がり衰退してしまい、最悪その業界からレッドカード(退場)となります。当然ですが。

 

同業者や、いろいろな会社が突然なくなった時など「確かにしょうがないかな...」ということはよくありました。調べた情報はいろんな意味でお金に変わる。でも扱い方を間違うと、身を滅ぼしてしまう結果に...

 

これは、お金になる(稼ぐ)という根本的な部分が間違いといえる。調査業は調査力(技術)があれば依頼も多く自然とお金になるということで、その技術を日々磨くことの方が重要である。

 

健全化という言葉をかりるのであれば、言い方は悪いが悪徳な同業者がいて好都合とも思える。なぜなら、そのような会社はあと数ヶ月後には消えると推測がつき、そしてそれに気が付いた依頼者は調査力のある会社に依頼するでしょうから。

 

ビジネスの世界で、「一瞬で稼げる・数時間の作業で数十万稼げる」など、一時的な高収入をよく耳にするが、この様なビジネスが長期的に成り立つ方がおかしい。いや、数時間の作業で納得いく収入は得られないだろう。

 

たとえば、そのビジネスがうまく行き1ヶ月収入が入ったとして、独立して5年間本業として稼ぎ続けている人には、その1ヶ月の収入は一週間分の収入にも満たないかもしれない。さらに10年間本業として稼ぎ続けている人には1日分の収入にも満たない金額となってくるだろう。

 

冷静に考えれば分かることだが、それで長期的に簡単に稼げるのなら誰もがそのビジネスを始めるだろう。しかし、感覚が麻痺してしまっているせいかそのようなビジネスに手を出してしまう人が多いのも事実。

 

当サイトにお越しいただいているあなたが調べる技術を身に付けている方であれば、少なからずともそのようなビジネスに手を出すはずがないと信じている。

 

稼ぎ続けることが目的であればそのようなビジネスに手を出している暇などない。しっかりとした土台をつくり長期的に高収入を得られるビジネスを目指さなければならない。

 

そして、調べる技術があれば怪しいと思うビジネスには一切手を出さないだろう。調べる力(リサーチ力)は、特殊な技術と考える人も多いと思いますが、決して習得できないものではないです。

 

それには、いろいろな手法があると思いますが経験していくことで身に付くものでその幅も広がっていきます。あなたに「調べる力(リサーチ力)」が身につけば、大失敗は起こらない。未然に防ぐこともできる。

 

とことん調べ上げた情報は貴重な情報でもあり、何よりも調べる技術を身に付けたということが強い武器になる。一昔前までは、今と同じ知りたいことを調べる(リサーチする)ということに対して時間と労力を必要としていました。

 

今の世の中これだけ情報が露出し、欲しい情報も簡単に手に入る時代。もうこの世界では、なにもかもが隠しきれないところまできているとでもいうのだろうか... 場合によっては、お金で買うこともできてしまう。

 

しかしその情報を、「信じてよいものか・信じられないものか・良いものか・悪いものかは」の判断は自分で決断しなければいけない。

 

そして、それを調べるアイテムやツールは、大金を出しても手に入らない。頼るのは自分で調べるという技術を武器とし、篩(ふるい)にかけ判断するしかない。

 

それには「調べる力(リサーチ力)」が必要不可欠となる。そのためこの技術は、常に意識し磨き続ける必要性もある。

 

さらに突き詰めると+α (プラスアルファー) が備わる

 

research 2さらに掘り下げ奥深く調べ上げるには、推測や直感などを頼ることもあるためその部分がとても 鋭敏(えいびん)になり研ぎ澄まされていきます。たとえるなら、目を閉じてみてください。

 

人間に基本的に備わっている五感の1つ視覚を塞いでみます。五感の中で情報を多く集めることのできる、視覚が失われたとしたらとても不便です。でも何かに頼らなければいけません。

 

残さられた感覚は「聴覚・触覚・味覚・嗅覚」となります。いずれにせよ、どれかを研ぎ澄ましていく必要がある。言葉ではうまく表現できませんが、そのような感覚が研ぎ澄まされていく感じによく似ています。

 

その「+α(プラスアルファー)」が備わると、いろいろな角度から推測できるようになり物事の本質を見抜くことができます。

 

掘り下げた結果見えてくるものとは?

 

このサイトにきて、とことん調べる技術が身につているあなたならもうお気づきだろう。情報や物事この世界に存在しているものには答えというもはない。

 

「良い・悪い・正しい・正しくない・正論・邪論」などという言葉で解決できるものはないということ。そうではなく、自分が「 信じれる か  信じれない か 」というところまでもっていく必要性がある。

 

そして、人生でもビジネスでもあなたがとことん調べ上げた結果、決断したことであれば疑わずそのことを信じてやり続ければ必ず良い結果が待っています。

 

なぜなら、あなたは「調べる力(リサーチ力)」という武器を手に入れ、判断力という能力を身に付けたからです。

 

-スキル(技), マインド
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2022 アフィリエイトで稼ぐ秘訣とマインド! Powered by AFFINGER5