column(コラム)

30分でわかる経済の仕組み 「経済は機械のように動く」

 

30分でわかる経済の仕組み ・・・ By Ray Dalio

 

フォーブス(Forbes・・・世界長者番付でもRay Dalio広く知られる世界有数の経済誌)に載らない影の億万長者と言われている、世界最大ヘッジファンド「ブリッジウォーター創業者」レイ・ダリオ氏が、経済の仕組みをわかりやすく説いた動画を日本語で制作し、ネット公開している。その動画はYouTubeで見ることができる。

 

30分でわかる経済の仕組み

”HOW THE ECONOMIC MACHINE WORKS”

「経済は機械のように動く」

 

 

先に公開されている英語版は、すでに百万件を越えるアクセス数となっている。 レイ・ダリオ氏は、この親しみを感じるアニメーション動画を使い経済の仕組みをわかりやすく解説。

 

難しいからと避けてしまう経済の話も、そのカラクリを知ってしまえばとても簡単。そして、「将来に過ちを繰り返さないためにこれをつくった」と言っている。

 

ダリオ氏が着目しているのは、買い手と売り手の取引というもっとも基本的な経済活動。難しい数式があるわけではなくシンプル。

 

例えば...自動車でも指輪でも不動産でもなんでもいい、買い手は商品やサービスを売り手から購入する。買い手は現金で支払う方法と、もう1つの方法がある。

 

それは銀行などからお金を借りたり、クレジットカードを使って払う方法。この クレジット(信用)に裏打ちされた借金による支出が、ダリオ流経済学の核となる。

 

現実には普通お金と考えているもののほとんどは、クレジットと考えたほうがよい。アメリカのクレジットの総額は約50兆ドルで、その中で流通しているお金の総額はわずか約3兆ドルのようです。

 

カラクリとして経済には周期が存在し、それが「個人・企業・国・世界」とつながっているのでバブルや不況が起きる。経済が、良くなったり悪くなったりと... 正に「歴史は繰り返す」ですね...

 

もちろんこの動画のように、経済の仕組みは簡単ではないと思いますが... でも、わかりやすい動画で易しく解説されてるので、経済の大まかなカラクリを知ることができる。動画の終わり方も控えめで、とてもいい感じ。

 

生きていると、人は誰しも経済的に苦しいという時期がやってくる。その要因の発見にもなる。経済的に調子が良い時でも、何かを予知しようとする意識は大切だろう...

 

30分の動画に経済の仕組みを凝縮し、テンポよく解説が進んでいくので理解しにくいという方のために、全文を文字にしました。聞くより、見たほうがさらに深く理解できると思う。

 

「30分でわかる経済の仕組み」全文書き起こしはコチラ

経済の仕組み
「30分でわかる経済の仕組み」 全文書き起こし

 目次 経済を動かす3つの要素経済は取引の積み重ねで... その取引とは簡単なものクレジットは経済の重要な要素!でも...支出は誰かの所得となり... 所得は誰かの出費です債務には2つの大きな周期があ ...

 

リーマン・ショックを予測して危機回避したレイ・ダリオ氏

 

世界最大のヘッジファンドが貫く風変りな 「人生とビジネスの原則」

 

この記事の最後に...

 

「自信は火加減と同じで、たちまちコントロール不能に陥る危険性もある。過度の自信は、判断を誤らせてしまう。」

 

「人間は歴史的に「自分だけは大丈夫」という過信に溺れてきた。そうした根拠のない自信と判断の誤りが最悪の事態を招く。」

 

「自信過剰は大きな危険となる。だから、「控えめな自信」を持つくらいがちょうど良い」

 

と書かれている。これは生きてく上で、多くに当てはまる気がする...

 

-column(コラム)
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2022 アフィリエイトで稼ぐ秘訣とマインド! Powered by AFFINGER5