column(コラム)

稼ぐには時間を大切に!失った時間は二度と戻らない

 

稼ぐ人は時間をムダに使わないTime is money 

 

人は誰しも1日の時間は、time is money24時間と決まっている。時間だけは、あなたも私も生まれも育ちも今住んでいる場所も関係なく平等です。

 

そしてこの時間はどのんなことをしても、曲げることも変えることもできない。しかしこの平等に与えられている24時間を、稼ぐ人は有効に使い多くのことを成し遂げている。

 

そのような人は全ての作業にムダがないため、1日が24時間以上あるように見える。日々時間を上手く使っている人は1日の重みを知っているので、そうでない人と将来的には稼ぎにも大きく差が開いていく。

 

人よりも早くノウハウを習得し稼いでいく人は、他の人と何が違うのでしょうか・・・稼ぐ人は、時間を計画的に使い効率よく動く知恵があり、時間の大切さを知っているのでムダなことはしません。

 

誰にでも平等に与えられ絶対的に変えることのできない24時間を、知恵を使い時間を節約し上手く時間を増やしていきます。時間を上手く使える人はそれだけ経験値も早く上がっていき、さらにどんどん効率化され時間が増えていきます。

 

1日は24時間しかありません。この24時間は使い方しでいで増やしていくことが可能です。今のあなた... やるべきこと以外のことやっていませんか?時間はどんどん過ぎていってますよ。

 

効率の悪いことを経験し知ることから始まる

 

時間を増やすためには、知恵を使い効率化する必要がある。その知恵を身につけるにはどうすればいいのだろうか・・・それには効率の悪いことを経験し、知ることから始まります。

 

例えばブログなどの1つの記事を書き上げるのにネタ探しから始め、記事の内容を考え実際書き始めそして書き終えるまでに、何時間もかるようではそれだけで疲れてしまい他の作業を始める頃には、時間がないということになってしまう...

 

効率の悪い経験をすると「もったいない... 悔しい」「もっと効率よくネタを探せないか」「もっと早く良い記事を書くことができないだろうか」といった感情が湧き上がってきます。

 

苦しくつらい経験は誰しも避けたいと思うため、なんとかしないといけないと思うようになります。そしてこの苦しい経験のダメージが大きいほど「なんとかしなければ」という感情も大きくなる。

 

歯がゆいことを経験し同じ失敗を繰り返さないために、頭を働かせ知恵を使おうという考えが湧き上がってきます。あなたが今までにつけてきた知恵は、すべて嫌な思いや効率の悪いことの体験、痛い経験から始まっています。

 

1日の中で使える時間がもっと欲しければ、まず今自分がやっている作業の中で効率の悪いことを洗い出す必要があります。そして効率よくするにはどうすればいいか考えます。そこから編み出したやり方が、あなたの知恵となっていく。その知恵が時間を作り出すための強力な武器となるのです。

 

時間を大切にする... つまり失敗を二度と繰り返さない

 

もちろんやること全て成功することが理想です。しかしそう甘くはない... でも振り返ってみてください。成功だけではなく失敗した出来事も、あなたとっては大きな収穫があったのではないでしょうか。

 

失敗から学ぶ。失敗した時になぜ失敗したのかを考え、次のステップアップにつなげる。ささいなことでも知恵を得ようという意識が大切です。そこには成功につなげるための、知恵が隠されている。

 

その知恵は誰かが探してくれるものではない。もちろん自分で探し出さなければならない。なかなか見つけられず奥深くに埋もれているかもしれない... それでも見つけ出さなければ、また同じ失敗を繰り返す可能性がある。

 

そうならないためにも、知恵を出し考え抜く必要がある。最初はこれが苦痛でしょう。しかし続けることで知恵を使い考えることが当たり前となっていく。つまり、習慣化される。

 

誰しも朝は歯を磨き、夜は風呂に入る。これと同じで、知恵を絞り考えることが習慣となる。そこからアイデアや改善策が湧いてきます。その内容は、忘れないようにメモしておくとよいでしょう。

 

効率悪い作業をしてしまい時間を費やし、苦い経験をしたとき「なんとかしないと」という気持ちになる。その痛い経験が大きいほど、「二度と同じ経験はしたくない」と思い必死になり知恵を出し考えることでしょう。

 

この経験が積み重なることで、人は知恵を身につけ向上していく。同じ失敗を二度と繰り返さない... これが時間を大切にすることにつながります。

 

即決することが時間を増やしていく

 

「即決」これはあくまでも迷った時の手段です。なんでもかんでも全てに当てはまるわけではなく、状況によってはよく考える必要がある。1日24時間の中で、迷ったときは直感を信じ即決したほうがいい。即決することでムダなことを考えないので、時間が増えていく。

 

あなたは即決なんて先のことを考えずに決めるのだから、愚かなことだと思っているのではないでしょうか?それは違います。即決できる人ほどムダに余計なことを考えずに、自分の素直な気持ちに従い行動できている人なのです。

 

つまり、直感的な要素も多く含んでいるので純粋な行動ということです。即決できる人は、直感・判断力・決断力を大切にしています。これからしても、時間を無駄にしない能力を持っているということになります。

 

自分にプラスになるという考えで行動しているので、後悔も少ない。あなたは迷えば迷うほ将来に対し保険を考え、控えめな選択をしていないだろうか?直感的に欲しいと思ったモノを結局買わずにいて、しばらく考えてからと保留にしておき再度訪れた時には売り切れとなっていた。2度足を運んだにもかかわらず...

 

このような経験があるのではないでしょうか?即決、つまり直感を無視して余計なことをいろいろと考えてしまい、正確な判断ができなかったということです。直感に反した行動をとってしまい、欲しいモノも手に入らず時間までも失ってしまったという結果に。ですから、直感を大切にしてください。

 

直感に反する行動はあなたらしくない行動と思ってください。直感を大切にし即決をすれば、貴重な時間を失うこともなく適切な行動がとれるのです。そう、「これだ!」と思ったら即決してください。

 

時間を大切に使う人にお金はついてくる

 

あなたはお金と時間どちらが大切だと思いますか?「当然お金でしょ」と即答していませんか?たしかにお金を多く持っていることで生活が充実し心の余裕につながるでしょう。しかしどちらが貴重なのかと考えると、確実に時間の方に価値がある。

 

なぜなら、お金は時間があればなんとかなるし、なくなれば稼げばいい。でも時間は失ってしまったらそれが最後なのです。二度と同じ瞬間は戻ってこない。よく時間を節約すると言いますが、過ぎた時間を取り戻すことはできないのです。

 

今この一瞬は最初で最後。貴重な時間を大切に使ってください。そしてもしあなたの未来で、お金と時間のどちらかで迷ったときは、時間を選択したほうが賢い選択になると思っておいてください。

 

-column(コラム)
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2022 アフィリエイトで稼ぐ秘訣とマインド! Powered by AFFINGER5