アフィリエイト戦略

アフィリで稼ぐ(見込み客の集客・アクセス解析 編)

 

見込み客を成約へとつなげるアプローチ方法

 

前回の記事、syuukyaku approachアフィリで稼ぐ(リサーチ方法と売れるコンテンツ 編) で、あなたがリサーチした見込み客に対して、どのような情報を提供すれば興味を持っていただけるのか?考えていきましょう。

 

point logo

見込み客・・・つまり、購買意欲があるユーザーを集めることが重要。では、購買意欲があるユーザーとはどのような人たちのことを言うのでしょう。

 

rei 1

  •   予算内のパソコンを買い換えで、どのパソコンにするか決めかねている。
  •   メーカーは決まっているがどの機種にするか迷っている。

 

このようなユーザーが購買意欲があり、お金を払う気持ちがあるということになる。そしてそれぞれのユーザーのニーズよって、提供する情報が違うということを忘れないでください。

 

もし今までのサイトやブログで、ユーザーのニーズに合った情報を提供していないページがあれば、見込み客であるユーザーを集めていたとしてもサイトから離脱してしまい、せっかくの訪問者も逃がしてしまっているかもしれない。

 

あなたのサイトやブログに集まったユーザーは、どんな段階にいるのでしょう... 訪れた見込み客が、知りたい情報とは何なのでしょうか?ここであなたが事前にリサーチした情報が、威力を発揮するわけです。

 

例えばあなたが欲しいモノがあり、類似した商品がいくつかあるとして購入しようと考えたとき、当然その中から自分の気に入った商品を選びたいと思うでしょう。

 

そこまでをお手伝いする役目が、アフィリエイターの仕事ということです。ここで間違えてほしくないのは、過大な広告を出しバナーをクリックさせることが、あなたの役割ではないことを覚えておいてください。

 

なぜならバナー広告で多く集客できたとしても、購入者の評価も低く口コミや評判が悪ければ、成約には至らないわけですから。あなたのサイトやブログを、もう一度見直してみてください。見込み客が有益と感じ、知りたいと思う情報を提供しているでしょうか?

 

売れていくサイトと、そうでないサイトの違いはここにあるということです。アフィリで稼ぐ(リサーチ方法と売れるコンテンツ 編) の記事の最後でもお話しましたが、ビジネスの基本である「見込み客が欲しいモノを欲しいときに与える」ということ。

 

リサーチ方法
アフィリで稼ぐ(リサーチ方法と売れるコンテンツ 編)

 目次 アフィリエイトどうしたら稼げる?成果を出すために考え抜いて作るブログ・サイトどのようにリサーチしていけばいいの?訪問者が行動にいたるまでを考える   アフィリエイトどうしたら稼げる? ...

 

見込み客が何かを購入しようと思ったとき、いくつかの選択肢の中から自分に合うもの選びたいわけですから...

 

  •   どれが自分に一番合うのか?
  •   どれを選べば得をするのか?
  •   どれを選ぶと損をしてしまうのか?

 

訪問者は、このようにどれを選ぶと自分にとってベストなのかを判断するため、役に立つ情報を求めているということです。

 

なぜ売れないのか...?稼ぐための導線を考える

 

見込み客に有益な情報をサイトやブログに掲載し、提供することで商品が売れていくとは限らない... それだけの戦略では、まだ何かが足りないということです。質もよく有益な情報を発信していたとしても、見込み客に読まれたい順番に読んでまらわなければ意味がない。

 

当たり前のことですが、誰かが商品を購入することで売り上げが上がっていく。見込み客がサイトやブログに訪れ、興味を引くという感情が生まれないかぎり商品は売れていかない。

 

ここで少し考えてみましょう... 訪問者が何かを購入するというアクションに至るまでは多くのプロセスを踏んでいる。

 

検索エンジンで検索  自分に合いそうな商品を発見  消費プロセス  購入

 

このような流れを、あなたのサイトやブログの中でデザインする必要がある。つまり成果につながる導線を構築しなければいけないということ。これを、アフィリエイトに置き換えてみると...

 

キーワードで検索  あなたのサイトやブログに見込み客が訪問  消費プロセス  広告主のサイト(販売者)へ誘導

 

簡単ではあるが、このような工程をたどるかたちとなる。見込み客が訪れてから広告主のサイトへ誘導するまでに「訪問者が有益と感じ必要としている情報をいかに提供できるか」が、売れるサイトと売れないサイトの分かれ道となる。

 

せっかく訪れた見込み客を離脱させないためにも、以下のことを十分踏まえあなたのサイトやブログ構成・ページ構成に役立ててください。

 

見込み客を逃がさないために

 

  • 商品の情報が少なかったり、ベネフィット を提供できないまま広告主のサイトへは誘導しないこと。

 

  • 見込み客を成約につなげるためにも、読むべき情報は読ませるような構成にする。

 

  • 読んでもらうためにも読まれやすい場所に配置し、「関連情報」や「オススメ情報」なども掲載してみる。

 

  • 情報は読みやすく分かりやすい形で発信する。

 

売れるためのサイト・ブログ・ページ構成のポイント

 

  • クリックしてほしいリンクやバナーを認識してもらうために、ページのどの場所に配置すればよいのかを考える。

 

  • あなたが紹介している商材や商品に、興味を持ってもらうためにはどのような紹介文を書きベネフィットを伝えれば効果があるのか考える。

 

  • 文字のサイズとフォントは、見やすくて読みやすくなければいけない。スムーズにテンポよく読んでいただくためにも、改行や行をあけるなどの工夫をする。

 

  • 読んでほしいリンクやバナーの文章は、訪問者の興味を引きクリックしたくなるような内容にする。

 

  • 確実に成約に至るためにも、読んでほしい順序で訪問者を誘導できているか見直してみる。

 

ここまでいくつかの重要なポイントを押さえながら話しましたが、慣れないうちは手間もかかり大変だと思いますが、いろいろなサイトやブログを訪問して興味を引くページがあれば、参考にできるはずです。

 

そのようなサイトやブログを大いに参考にし、売れるサイトの構成を試行錯誤しながら作り上げてください。さらなる成約率UPのためにも、「成果を上げる色とは?コンバージョン率UPを狙う」 の記事も参考にしていただければ幸いです。

 

成果を上げる色
成果を上げる色とは?コンバージョン率UPを狙う

 目次 目的を達成するコンバージョンボタンの正解とは?人の購買意欲は9割が 「色・ビュジュアル」 にあるクリック・コンバージョン率を確実に上げるためには?一目見てボタンだとわかる色・デザインで目立たせ ...

 

アフィリエイターとしての集客あなたは間違っていない?

 

あなたは集客という意味を、どのように考えているだろうか...「サイトやブログへアクセスを集めること、つまりアクセス解析を定期的に見て訪問者が多く賑わっていれば集客できている」

 

確かにただ訪問者を増やすという部分では間違っていないのですが、アフィリエイトなどでの集客はアクセスを増やせばいいということではないことに、気付かなければいけない。

 

アクセスを多く集めれば、売れるという考えは残念ながら間違っているということです。

 

なぜならアフィリエイトで言う集客とは、あなたのサイトで扱っている商材や商品に興味がある見込み客を集めることだからです。いくらあなたのサイトへ多くの訪問者があったとしても、扱っている商品に興味がなければ売れません。

 

1,000アクセス =10件の成約

 

10,000アクセス =10件の成約

 

成約の件数からすると、どちらも同じです。しかしここで勘違いしてほしくないのは、アクセスが多ければ売上も上がるといういことではないということ。重要なのはそのアクセスに対して、どれだけの見込み客がいるのかということです。

 

サイトに集まるアクセスを大きく2つに分けると

 

research検索エンジンからのアクセス...

 

Google ・ Yahoo などの検索エンジンからキーワード検索し、表示された検索結果ページからあなたのサイトに訪れたアクセス。

 

これにはサイトやブログに見込み客を集めて、効率よい売り上げを図るためにSEO対策も必要です。SEO対策はやりだしたら切りがないですが、最低限自分でできる基本的な部分は押さえておきましょう。

 

不安であれば、Google ・ Yahoo などの検索エンジンを使いキーワード検索することで、いくらでも情報を得ることができる。そのための検索エンジンなので、使い倒していきましょう。

 

research他のサイトより流れてきたアクセス ...

 

これは文字通り、他のサイトから誘導されてきたアクセスということです。つまり他のサイトのリンクから訪れたり、あなたが複数のサイトを持っていた場合そのサイトから流れてきた訪問者ということ。

 

先程もお話しましたが、見込み客でない訪問者がいくら多くアクセスしてきたところで、商品は簡単に売れていくものではない。これからしても集客という部分では、間違った所へ労力を注がないようにしたいものです。

 

見込み客は集まってる?アクセス解析を有効利用

 

さて... あなたのサイトには日々、商品や商材を求め見込み客が集まっています。お金を払う気がある訪問者が訪れているわけですから、あなた自身も売上になると思っていることでしょう。ですが、現実はそう甘くないです...

 

あなたが試行錯誤して訪問者にとって、興味を引くストライクなキャッチコピーやサイトの構成を頑張ったとしても、仮説的なサイトでしかないわけです。

 

あなたは今まで...

 

  • 興味を引くキャッチコピーを、サイトやブログの目立つ場所に貼ることで、アクションを起こしてくれるだろう。

 

  • 分かりやすい説明や紹介文さらにベネフィットを伝えれば、訪問者は読んでくれるだろう。

 

  • 目立つボタンやリンクを配置することで、閲覧数も増えサイトを回遊してくれるだろう。

 

  • コンバージョンUPのためにも、アフィリリンクを工夫して分かりやすい場所に貼っておけば、広告主のランディングページへ誘導できるだろう。

 

このような考えでサイト構成やページを作ったり、コピーを書きアフィリリンクのボタンを配置したりしてきたのではないだろうか?確かに訪問者からすれば、とても良いサイトと思うかもしれない。しかしながら、あなたがイメージしていた売上となっているだろうか?

 

あなたの期待していた、高い成約率となっているのであれば問題はないでしょう。しかしながら、そう上手く事は運んでいないのが現実なのではないでしょうか...

 

ではどうすればあなたのサイトで扱っている商品や商材を求めている、見込み客を集めることが出来るのだろうか?

 

これにはアクセス解析を使い分析していくしかない。アクセスがある程度集まるようになったら、あなたのイメージ通りの行動をとっているか?訪問者がどのように回遊しているのか?などを確認しサイトの改善に役立てることです。

 

集客はできているのに、思うように売り上げが上がらない場合はアクセス解析を使い分析してください。それにより、さらに濃い見込み客を集めることが可能となります。

 

アクセス解析ツールも、無料でも高機能なツールがあります。オススメのツールを 「アクセス解析ツール其の壱」 「其の弐」 に置いておきますので、お試しいただければ幸いです。

 

解析ツール 壱
お世話になっていますアクセス解析ツール 其の壱

 目次 無料で高機能!必須マーケティングツールオススメ!無料アクセス解析ツール   無料で高機能!必須マーケティングツール   サイトの集客はアフィリエイトのコンバージョンにも大き ...

 

解析ツール 弐
お世話になっていますアクセス解析ツール 其の弐

「お世話になっていますアクセス解析ツール 其の壱」 ・・・からのつづき・・・    目次 オススメ無料アクセス解析ツールアクセス解析!ガッツリいく?サクッといく?   オススメ無料 ...

 

やるべきことをやるから稼げる... ただそれだけのこと

 

いかがだったでしょうか... 前回の記事と今回の記事で、手間もかかり大変と感じたのではないでしょうか?手間もかかり大変だから、ここまでやる人も少ないわけです。結果、稼げないサイトやブログとなってしまう。

 

でも逆の見方をすれば、やるべきことをやれば稼げるサイトやブログを手にすることが出来るということです。最初から全てを完璧にやろうとすると、結果がついてこない時に挫折してしまいかねませんので、1つ1つをクリアし少しずつでも改善しながら進んで行ってください。

 

-アフィリエイト戦略
-, , ,

error: Content is protected !!

© 2022 アフィリエイトで稼ぐ秘訣とマインド! Powered by AFFINGER5